FC2ブログ

猫のひげ

日記ですが・・・何か?

凹むわ・・・

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   11 comments   0 trackback

あ~~~
凹むわ~~
親戚中、どこを見回しても病人ばかり・・・
しかも、軽いものではなく重篤なものばかり。
息子のアトピーも一時は良くなったものの、再発のきざしが・・・
その他にも重大な問題が山積みで。。。
精神的に萎えているせいか、体調も頭の回転も今イチ(←頭は前からだ!)
学校から面談の連絡が来てるけど、先生にあって何を言えばイイやら。。
最近自信喪失で、子供にも目が行き届かず、
こんな無責任な親なんて・・・何にもしてやれない親なんて・・・情けない・・・。

気を紛らわそうと映画を見ても、オモシロイものに当たらなくて・・・
頼みのサンウもOFFで・・・
八方ふさがりってこのことだ。。。

あ~~何だか寂しくてPC開いて・・・それでもこんな事書くつもりじゃ無かったのに~~
凹みすぎて、他に言葉が出てこない。
サンウに合いたいな~
2週間先にしかサンウの新しい写真見られないなんて耐えられそうにない。

『青春漫画』見ちゃおうかな・・・

ウリ王子今どこで何してるの・・・?


スポンサーサイト



百万長者の初恋

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   2 comments   0 trackback

百万長者の初恋



彼らが光る瞬間
愛と遺産のすれ違いとさまよい
君は私が夢見る愛だ


ヒョンビンの純粋ラブストリー
う~~ん。カワイらしいお話というか~~
全然ひねることなく思いきりストレートな・・・
まるきり少女漫画みたいなお話。

以下ネタバレあり

デュエリスト - Duelist - 刑事

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   8 comments   0 trackback

duelist


     もう1度合いたい
          たとえ戦う運命でも


時代を超えて胸に迫る、宿敵同士の切ないラブストーリー
カン・ドンウォンとハ・ジウォンが初共演

ファンの方ごめんなさい。
辛口レビューです。
★★★☆☆☆☆☆☆☆

以下ネタバレ・・・もなにも・・・

サラン~LOVE~

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   6 comments   0 trackback

サラン1 サラン2

チャン・ドンゴン主演
いろいろな愛のかたちを見せてくれる、ロマンチックな恋愛ドラマです。

ストーリーは2部構成になってます。

う~~ん良かった・・・というか~~考えさせられました。

息子のアトピー

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   13 comments   0 trackback

   ウチの子供達はアレルギー性の喘息&アトピーです。
   長女は喘息が特に酷く、長男はアトピーがヒドイです。
   次女は今のところ特に目立った症状は出てませんが
   油断は出来ません。
   アレルギーの原因となるのは、ヨモギ、ブタクサ、
   ハウスダスト、白樺、あと・・・たぶん猫フケ。
   果物なんかも半分以上は苦く感じたり、
   口の中が腫れたり痛かゆくなったりで食べられない。


最近目立つのが、長男のアトピー。
体中全身、水玉模様状態。
初めて見る人は思わず、ワ~!!と声がでる。
でも、体は普段服を着てるので目立たないが、顔がひどい。
左ほほの所と鼻の下、おでこ半分と眉毛の中、こめかみからもみあげにかけて。
悲惨な状態。
常にかゆいらしく、始終さわっている。
かさぶたが付いても、すぐはげて常にジクジクして腫れている。
最初の頃は、薬で何とかなおっていたが、そのうち効かなくなって・・・
もう、お手上げ状態で・・・
皮膚科にも随分通いましたが、思うように良くならない。
そのうち、気温が上がってきたのと、クラブ活動で汗をかくことが多くなり
ますます悪化の一途。。。
朝晩の洗顔だけでは足りないと、学校から帰ったらすぐ顔を洗わせる様にしても
そんなに症状は変わらず、薬ずけの毎日。
ほぼお手上げ状態の3ヶ月だったんですが・・・

私、はたと思いついたんです。
そいいえば、この子お父さんに輪をかけて偏食だった。。。
野菜果物、生で食べるのは全部キライ。
タンパク質、炭水化物は良く摂るが、繊維質やビタミンA,Cはほとんど摂らない。
気をつけて料理しても限界がある。
そこで、市販のビタミンCを飲ませて見ることにした。
○ァンケルの安いやつ。1日3錠1000mg

すると・・・どうだろう!!!!!
あんなにひどかったものがたった2日で赤みが引いてきた。
10日もしたらかさぶたが無くなってきた。
驚きです。もうビックリ!!
今も続けてますが、あとはまだきえませんが大分綺麗になってきました。
体の方はまだまだ水玉模様ですが・・・取りあえず顔がよくなってくれたので
少し安心しました。
良かった・・・あのままドンドンひどくなったら、普通の社会生活がおくれなくなりそうで、凄く怖かった。
どうか、このまま良くなりますように。。。

敗者復活戦

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   6 comments   0 trackback

敗者復活戦

裏切られた男。
振られた女。
新しい恋を邪魔するため、
元カレと元カノがタッグを組んだ…!



チャン・ドンゴンとのキム・ヒソンが贈る
ロマンティックラブストーリー!


1997年の作品
日本公開は 2005年6月
第18回(1997)青龍賞新人男優賞(チャン・ドンゴン)受賞作品
キム・ヒソンは映画デビゥー作品かな・・

意外におもしろかったんですよ!
ドンゴンオッパが若い!!(笑) 9年前だもんね~~当たり前か(笑)

以下ネタバレあり

夏の香り

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   11 comments   1 trackback

pic00-1.jpgpic00-2.jpg

夏の香りみました。 う~~ん 良かった!!(笑)
ストーリーは表現力の無い私が書くより、下記のサイトに行って見て下さい。(笑)
ドラマのあらすじって長くって・・・ははは
http://www.tbs.co.jp/natsunokaori/outline.html
http://www.wowow.co.jp/summer/story/

summer02_036.jpg

私は、スンホニーの出てるドラマの中では一番好きです。
彼のいいところが良く出てると思います。
ヘアースタイルも まぁまぁだったし(笑)
ストーリーの展開も優しい感じで進みます。
二人の感情の流れも、そんなにイライラせずに見られたし
もちろんお定まりの邪魔も入るんですが、背景がきちんとしてるので
これもさほど気にならなかったって言うか、理解できました。
曲もSerenade ( シューベルト)がメインで、
このドラマを優しく、綺麗に、そしてゆったりと包み込む様に流れています。

こうしてみると、スンホニー・・・かなりのイケメンです。
目がチャームポイントですね。ホントに綺麗。
のり眉毛も気になりません。
こんな人とすれ違ったら、かならず振り返ります。
ってゆうか、忘れ物したふりして戻ってもう一度すれ違います。(笑)
このドラマの中で泣くシーンがあるんですが(←韓国ドラマなら必ずあるよね)
スンホニー泣いてもいいお顔・・・でもね・・・
どうしてだろ?
一緒に泣けないんだ。。。不思議。。。ストーリーが白々しーってワケでもないんだよ。
サンウのときみたいに・・・あんなに泣けない。
サンウ熱にかかっているから・・・なんだろうか?
それだけなんだろうか・・・


相手役のソン・イェジンさん。
この方も綺麗な人ですね。けして派手ではなく清楚な感じが好感を持てます。
最近では「4月の雪」に出てましたね。
あの時はそんなに綺麗だとは思わなかったんですが、韓国の女優さんは皆さんとてもスタイルがよくて羨ましい限りです。
その他には「ラブストーリー」「永遠の片思い」にも出てますね。
この2本とも、とっても良かった。 大好きな映画です。


ところで、全然話し変わりますが・・・
私、毎朝大体 NHKの朝の連続ドラマ見てるんですが(笑)
今やっている「純情キラリ」に出ている 松井達彦役 福士誠治くんが
スンホニーに似てると思うんですけど・・・どうですか?
福士誠治くんもとても綺麗顔で、特に横顔は溜息ものです。(笑)
あ・・・下の写真はあまり写りが良くないです。
本人の方がもっと綺麗ですよ。(笑)
8w_ph4.jpg8w_ph3.jpg
c_tatsuhiko_p.jpg09_ph1.jpg

つまんない~~

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   6 comments   0 trackback

つまんないにゃ~

今日はなんだかつまらない・・・
ワールドカップもまだ始まらないし・・・
サンウたんはオフだし、
映画何本か手に入ったんだけど・・・見る気がしない。。。
今日は貴重な3連休の最終日だったのに、掃除して買い物して夕食をすませたら、
なんだかグッタリ。。。
何にもしたくない。。。
体はつかれてないのに・・・おかしいにゃ~~
仕方ないからスマスマのキモコワイ マイケルジャクソンでも見て寝よう~


『オオカミの誘惑』

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   4 comments   0 trackback

オオカミの誘惑


 「愛しているから、
          愛していると言ったんだ。」


 「愛しているから、あいしてると言えない。」


 「誰も傷付けたくないのに・・・。」




         本気で泣いて、
              本気で愛した日





インターネット青春恋愛小説「オオカミの誘惑」の映画化
本国では300万件を超えるアクセスがあった大人気の号泣ラブストーリー。
その原作は18歳の女の子。