FC2ブログ

猫のひげ

日記ですが・・・何か?

お久しぶりでっす

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   4 comments   0 trackback

随分長い間、何の予告もなしに休んじゃってました。
そんなつもりは全然無かったんだけど
体調が悪かったのと
おばーちゃんが2週間入院してたのとが
重なっちゃって、気がつくとこんなに更新していませんでした。

おばーちゃんは、血糖値が高くなっちゃって
栄養指導と運動療法と栄養管理の為入院してたので
具合が悪くて寝込んだと言うことではないのです。
でもとぼけたおばーちゃんですから
どれほど栄養指導が記憶に残っているか疑問ですが~(爆)
元気に退院してきました。

なにせ私は、いい年して
80才になるおばーちゃんに頼って生活している
ふとときな娘なもんで・・・
家事全部こなして、仕事もとなると
とたんに余裕がなくなりましてね。(爆)
仕事もちょっと忙しいし
更年期のせいなんだか・・、右手がしびれて力が入らない。
よく長時間正座すると、足がしびれるでしょ。
そんな感じが何もしなくても右手に24時間来るんですよ~
まいります。
これ、治るのかしら?
って、病院行けよって話しですが
行きたくない。(笑)



今週末、最後の運動会があります。
次女が6年なのでコレが本当に最後なんです。
思えば・・・長かったな~運動会。
長女の保育園の運動会から数えれば
15年ですよ。15年。
そのうち6年間は幼稚園と小学校で年2度ありましたからね。


もう、たくさんです。(爆)


何とか・・晴れてくれるといいなぁ~ ^^

スポンサーサイト



お助けマン

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   6 comments   0 trackback

私は毎日、今だに次女を抱っこして寝てます。 (笑)
昨日の夜、眠るときのこと
めったに学校のことを話さない次女が
ポツリポツリと話し出しました。

「明日、また席替えするんだけど・・・
 私は〇〇ちゃんのいつも隣だから、好きな席選べるんだ。」


〇〇ちゃんは、いわゆる登校拒否児童で
それが原因で2年前他転校してきたのですが
こちらの学校でもやはり休みがちで
去年は4ヶ月ほどしか登校出来なかった子です。
最近、学校に普通に来てると聞いてはいましたが。。。

「え?! いつも隣なの?」
「そうなの。私と〇〇ちゃんはセットなの。」
「それは先生がそうするの?」
「そう、なんだか・・・そうなの。
 でね、先生が 『だから☆☆ちゃん(←次女)は、好きな場所選んでいいよ。』って言うんだ。」

「え~~っ!!」
「だからね、日が差して暑くなってきたから、窓側じゃなく廊下側のドアの近くにした。」

 
そういえば・・・
4月の家庭訪問の時、先生がしきりと
「☆☆ちゃんには本当に助けられています。
 僕が困っていると、すぐに来てくれてササ~っと手伝ってくれたり
 誰も引き受けてくれない仕事とかがあると、じゃ~私やりますって
 引き受けてくれたり・・・。」

と、恐縮しながら言っていた。
「確かに・・手早いところもありますし・・・3番目と言うこともあって空気を読む子ですから。。。」
「そうなんです。家庭科の裁縫の実習の時とか、
 先日の1年生への入学祝いの鉛筆立てを作るときとか・・・
 もう、助手のように働いてくれて。」

「そ・・そうですかぁ~。。あはははぁ~・・・・
 あの子もねぇ・・・後は勉強してくれれば文句ないんですけど~・・・」

「あははははぁ~。。。」
「あはははははぁ~・・・」

あ~~にゃるほど。
確かに次女なら上手くやってくれるかもしれない。。。
とげのある子じゃないし、相手の性格を読む子だから
凹まない様にカバーできるかも。。
〇〇ちゃんは傷つきやすく臆病な子なので
キツイ子と一緒にしたら・・また休みかねない。。
それに、次女は3年の時
別の登校拒否の子を上手く学校に引っ張り出した前歴があった。
あの時も相手のお母さんに感謝されてた。


「☆☆ちゃんは、〇〇ちゃんと一緒にいるのはイヤじゃないの?」
「うん、まぁべつに。」
「そっかぁ~。。」


人のためになることは尊いことだし
見ていられない次女の性格もあるのでしょう。
ただ、母は・・・
まだ小さいあなただから
無理しているんじゃないかと・・
それだけが少々心配です。


GOEMON

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   4 comments   0 trackback

行って来また。
『GOEMON』に。

いや~~おもしろかった!!!!
そして、江口さんカッコ良すぎ~!!(笑)
goemon.jpg

江口さんてこんなにカッコ良かったっけ?
と思わせるほどステキでした。^^
だって、昔あんちゃん役をやってた頃は
正直、頭の大きさに笑っちゃいましたが
GOEMONは文句なくカッコイイ
そしてさすが俳優さんですね。
体も見事に鍛えられていて、イヤミじゃない程度に男らしく
いや、美しかった~~!^^

内容は、時は戦国時代、織田信長から豊臣秀吉、徳川家康へと移り変わる
歴史音痴の私でも知っている頃のお話し。
天下の大泥棒石川五右衛門は、実は・・・
はははぁ~、しゃべっちゃうとつまんないのでやめておきます。^^

ご存じ、紀里谷和明 さんの作品。
前作『CASSHERN』が、私的にはつまらなかったので
そんなに期待してなかったんですが
シナリオがとってもおもしろくって
グッと引きつけられました。
終盤の意外な展開に、良い意味で裏切られたし
かなり泣かされました。

独特のエキゾチックジパング(←ジャパンじゃなくジパングって感じ^^)的な画面は
抵抗ある方もおられるとは思いますが・・
西洋人から見た当時のジパングのイメージって
こうあって欲しいんだろうな~~~って感じの雰囲気で
もう、日本とはまったく異なる世界です。
でも、それもいいんじゃないですか!
おもしろい!!
紀里谷さんもインタビューの中で言ってましたが
「一度みたことがあるなぁーって言う映画を作ってもしょうがない。」
う~~ん。
にゃるほど!!
確かにこんなの見たこと無い!!^^


全面CGです。
特に戦闘シーンは、まるっきりアニメ。
「そりゃ飛びすぎだろ!」っていうほど高く飛び・・・
爆発し、吹っ飛ぶ。
そうね~ドラゴンボールみたいな感じに近い。
っていうか、最近のゲームみたい。(笑)
でも、それも 「ありじゃない?」と思える上手い構成で
まったく飽きさせない。
それはそれでとっても良かったです。

ただね~~
背景が・・・CGにお金かけ足りないのか・・・
ちょっと・・・カペカペなのが気になりました。
う~~~ん・・・惜しいよね。



まぁでも、充分GWを満喫した気分にさせてくれた映画でした。^^
この映画、珍しくダンナと二人で見に行ったんですよ。(笑)
もう15年ぶりくらいです。
めっずらしい~出来事であります。(爆)
べつに仲が良くなったとかじゃなく、たまたま見たい映画が重なっただけ
なんですけどね。(笑)