FC2ブログ

猫のひげ

日記ですが・・・何か?

脳梗塞かぁ・・・

Posted by 銀猫のあ~にゃ on   2 comments   0 trackback

先ほどコメでも書いたんだけど
おばあちゃんが脳梗塞で倒れましてね・・・

私・・・最初は全然気づいてやれなくて
反省しきりですよ
ダメ娘です

倒れる2~3日前から
急に肩が痛いって言い出して
最初は五十肩(もう80歳も超えてるのに・・・)か何かだと思い
安静にして湿布でも貼っとけば良くなるだろうと思ってたら
どんどん悪化して耐えられないほどの痛みになったので
3日目にいつも通ってる整形外科に連れてったんです

病院に行くときにタクシーに乗ろうとしたら
ヘタって転んじゃって・・・
今思うともうその時から可怪しかったのに。。。
病院でも変にフラフラして歩けなくって
それでも肩の痛みがとにかくひどくて
そのせいだろうと思い
痛み止めの注射をしてもらったんだけど
おばあちゃんの様子を見てお医者さんが異変に気づき
熱を測ったら、なんと8度9分もあり
内科に行ったほうがいいと言われたんです
ちょうどいつもかかっている内科が
昼休みに入る時間だったので
一旦家に帰ってから内科に行こうかと考えていたら
看護師さんが 「とにかくすぐこのまま行ったほうがいい!!」
と、強く進めるので
タクシーに飛び乗り、内科に向かう車中から電話をしたら
快く「すぐ連れて来なさい」と言ってくれて
そのまま内科に直行しました

内科では先生がすぐ見てくださって
熱を測ったら、9度に上がっていて
ますますフラフラ。。
熱のせいでフラフラしてるのか・・・
尿検査をしたら確かに菌に感染していて
腎盂炎も疑われたので
点滴をして一時間ほど様子を見たら
ほどなく熱も下がり始め
もうろうとしていたおばあちゃんも
フラフラとはしているものの
だいぶん意識がしっかりしてきて
その日は抗生剤と解熱剤を貰い家に帰りました
楽になったのか夕食も普通に食べ
その日は普通に寝ました
念のためフラフラするので転ばないよう
私が居間で寝て朝方トイレに起きるのを介助しました

翌日、朝食を普通どおりに食べ
熱も下がったので
私は仕事に行こうとしてたんですが
おばあちゃんが「左手左足の感覚が少し変だ。。」と言い出し
じゃぁ・・・脳神経外科に行ったほうが良いんじゃないかと
考えているところに
昨日の内科の先生から電話があり
「様子はどうですか?」と言うので
「昨日の夕食と今朝の朝食は普通に食べました。お陰様で熱も下がって
 楽になったようです。ただ、まだフラフラするし
 左手左足の感覚が少し変だって言うんです
」と言うと
「じゃすぐ、脳神経外科に紹介状書くので・・・いや、先方にFAXしとくので
 すぐ脳神経外科に向かって下さい!!」

って言うんです。。
私、仕事に行こうとしてたので
「来週じゃ・・・ダメ・・・なんですよね?」(笑)何言ってんだろ、私ったら~~
「ダメです!!すぐ行って下さい!!」
あまりの真剣さに、事の重大さに初めて気づく私。。。


ダメ娘じゃ。。


脳神経外科に着くとすでに連絡が付いており
いつもは2~3時間待ち時間が当たり前にあるのに
すぐMRIを取ってすぐ診察となりました
先生のデスクの前には今とったばかりのMRIの画像があり
脳の中央左下の部分に白い小豆大の梗塞の跡が見えました

左手足の動きを司る部分のすぐ横だそうです
運が良かった
もうちょっとずれていたら左半身麻痺だったそうです

そのまま病院を紹介され入院
幸い10日ほどの入院で済みました

まだ多少ヨロヨロはするものの
トイレも自分でいけるし
食事も自分で出来ます


良かった。。



後から、看護師をしている姪から聴いたんだけど・・・
脳梗塞で倒れる人の中には高熱を出す人もいるそうです


そうなんだ。。。
全然知らなかった。。


でも、なんで肩が痛かったんだろ?
たまたまかもしれないけど
去年義母が高熱で倒れる前も肩が凄く痛くなったって言っていた
その時も腎盂炎と言われたし、
入院のショックか何かわからないけど
明らかに普段と言動が違っていて・・・

もしかしたら・・・
義母も脳梗塞だったのかも・・・


前にも脳神経外科に受診するよう勧めたんだけど
嫌がられて、そのままになってたなぁ~
もう一度言わなきゃ。。





こんな感じでバタバタしてて・・・
プラチナデータ見逃しちゃった (泣)





スポンサーサイト